Newtonと黒歴史

Newtonと黒歴史

一緒に行った本屋さんで息子は科学雑誌Newtonを立ち読みし始めてます。この雑誌、すごく高価なイメージでしたが、今はNewtonライトという安価な B5サイズ版があるのですね。

値段もお手頃だったので、早速当該の「Newtonライト3.0 超ひも理論」を購入してみましたが、結局、難しすぎて理解できなかったようです。そりゃそうだ。

まあ、これとかブルーバックスとか科学的な雰囲気を楽しむ本というか。

楽天ブックス
¥935 (2024/06/19 23:30時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

実は、子供の頃、私もNewtonが好きでした。特に宇宙関連。

難しげな言葉や数式は本を彩る雰囲気で、写真や絵がとにかく綺麗だった記憶です。それを眺めるだけで心地よかったです。

残念ながら内容は覚えていませんし、私の将来(現在)に役立った感じもしませんが、読んで楽しかったことは覚えています。

そして、その宇宙好きが高じて、月刊ムーのUFO特集を購入したことがあるのは私の黒歴史…

ブログランキング・にほんブログ村へ 

Share this content:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA